【東京都・北区】東京都北区でおすすめの花見スポット




こんにちは。Hotel Dulceでございます。


東京都北区といえば、都内の中でも自然の多い地域として有名です。

実は東京都の都の花として「ソメイヨシノ」が設定されているほど、東京都は桜の花は都のシンボルとして認知されています。


そこで今回は、東京都北区でおすすめの花見スポットを3つ紹介させていただきます。

間もなく到来する春のシーズン、自然豊かな北区での花見はいかがでしょうか。


是非、北区で花見を検討されている方の参考にしていただけると幸いです。


東京都北区でおすすめの花見スポット

王子・飛鳥山公園


東京都北区で花見スポットを探している方なら、真っ先に候補に挙がる公園なのではないでしょうか。


東京都北区王子に位置する「飛鳥山公園」は北区で最も人気の高い公園としても知られています。


3月下旬から4月上旬で満開のピークを迎え、多くの観光客が訪れる都内でも屈指の花見スポットです。


約600本のソメイヨシノ・サトザクラなどが植えられていて、ピーク時は園内にぼんぼりが灯り夜桜も楽しむことができます。


王子駅を降りてすぐの場所に位置する公園なので、アクセスがとても良いことも魅力的です。

赤羽・赤羽桜並木通り


東京都北区赤羽にある「赤羽桜並木通り」も隠れた花見スポットとしておすすめです。


赤羽駅の西口を出て、北赤羽駅方面に向かう諏訪神社付近の道路沿いにあります。


満開の時期には道路の両端を桜のアーチで囲われ、桜で作られたトンネルのような絶景です。


赤羽桜並木通りの名前の通り、道路沿いなのでゆっくり花見には不向きですが、美しい満開の桜を見ながらドライブやお散歩なんかがおすすめです。ゆっくりと花見を楽しみたい場合は「赤羽台さくら並木公園」からも桜を見ることができます。


なお、2019年の5月から古木となった桜の植え替えが並木通りで行われたので、しばらくの間は桜のトンネルは見ることができないようなので要注意です。

王子・音無親水公園


最初に紹介させて頂いた飛鳥山公園と同様に、王子にある公園です。


徳川吉宗が紀州の風景に模して賞玩したということで有名な、歴史的な公園です。公園の雰囲気はまるで都内とっは思えないほど、静寂と自然に囲まれています。


桜の季節は夜にライトアップも行われ、公園内の川とのロケーションは絶景です。王子駅から徒歩5分程度と、交通アクセスが非常に良いこともありがたいです。

まとめ

今回は東京都北区でおすすめの花見スポットを紹介させて頂きました。

北区は都内の中でも自然の多い地域ですので、花見にはおすすめです。

特に、王子駅周辺は公園も多く自然と触れ合いリラックスすることができます。

是非、王子に立ち寄った際は当ホテルにもお越しくださいませ。

スタッフ一同お客様のお越しを心よりお待ちしております。